プロから学ぶ!④「伝わるイラストの描き方」

9月9日(水)、KURURAワーク「プロから学ぶ!」の第4回目は、 デザイナーの浅井由剛さんから「伝わるイラストの描き方」についてレクチャーしていただきました。

    言葉と絵ではどちらの方がより正確に伝えることができるのか

    なぜ絵の方がより正確に情報が伝わるのか

    どのような絵を描くと読んでいる人に伝わりやすいのか

こんなことを実際に絵をかいたり、話し合いながら考えていきました。

講座を通して学んだ「どんな絵を描くべきか」という問題に対しては

「伊豆の自然を伝えたい!」

「自分が感動したことを読者に伝えたい!」

「読者に伝わりやすいように自分の見たものをそのまま描きたい!」

などと考えていて、KURURAを読んでくれる方々に伝わるように!ということを理解してイラストを描いてくれると思います。

僕は講座に初めて立ち会いましたが、みんなが自分の考えを頑張って表現しようとしていて、その積極的な姿に感動しました。このKURURAを通して成長してくれることを嬉しく思いました。

みんなのイラストともにどんなKURURAが完成するのでしょうか!

楽しみですね!!


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016  KURURA制作実行委員会